投資の一環ではじめられるコインランドリー開業 - コインランドリーの投資で不労所得を得る

投資の一環ではじめられるコインランドリー開業

ここ数年、近隣に新たなコインランドリーがオープンする光景を目にしたことがあるかもしれませんが、コインランドリーの開業が目覚ましく増えています。


そしてただ店舗をオープンするだけではなく、長期的な投資の一環として開業する人も増え、初期投資が少ないフランチャイズが注目されています。

フランチャイズで展開するメリットとしては、一から開業のノウハウを学ぶ必要がなく、フランチャイズが持っているノウハウを生かして開業する事が出来ます。

役立つコインランドリーの投資について気になる方はこちらです。

そして必要な機器の手配もフランチャイズを通して出来るため、機器の事を知らなくても開業が可能となっています。
コインランドリーをオープンするには、どこで開業するかが重要なカギとなりますので、土地の選定から想定される顧客数等事前にリサーチは行いましょう。
周りに競合がすでにいる場合には、どの程度のお客様が入店され、どの程度の回転率なのかをリサーチしておくとより具体的な戦略が立てられます。

初期投資の費用と、毎月の固定費を事前に計算をしておき、予想される売上げや利益によって、いつのタイミングで収益が出せるのかを明確に数字で算出しておく事で、経営計画が立てやすく、かつ投資ポートフォリオの作成も出来るでしょう。



一度開業をすると長期的な目線で運用していく必要がありますので、1店舗目が成功した場合は2店舗目、そして3店舗目へと拡大路線も視野に入れて投資運用をしていくのも良いかもしれません。